BLOG

November 26, 2019

​機能しなくなった臓器の代わりに、自分の細胞から作った新たな臓器を移植する。そんな夢の医療である「再生医療」の実用化が進みつつあります。 しかし、最近まで、「再生医療」には大きな壁が立ちはだかっていました。従来の薬事制度は「医薬品」と「医療機器」を対象としたものであり、「再生医療」のような全く新しいジャンルの医療技術

July 24, 2019

『株式会社シナモン』を訪問し、代表の平野未来さんとAIビジネスの現在と未来について意見交換させていただきました。

AIによって生産性を向上し、人口減少社会に打ち勝っていく。

そして働き方改革を実現していく。

AIドリブンの社会変革は身近なところまで来ています。

June 22, 2019

『情報産業研究会』主催のパネルディスカッション『IT活用が日本の農業を救う』に登壇しました。

スマート農業の取組は既に様々な分野で芽吹き始めています。

今後はサービスの機能向上・低廉化、農家への理解促進、農業ITのメリットを最大化するための農地集約が課題になっていきます。

May 25, 2019

貧困の連鎖解消に教育支援は不可欠。

そんな問題意識から、オンライン学習システム「すらら」を運営する株式会社すららネット社長の湯野川孝彦さんと意見交換をさせていただきました。

「すらら」はアニメのキャラクターが先生役になり、勉強の進捗に合わせてレベルアップする、ゲーム感覚の教材です。

しかも、生徒の習熟度に応じて出題が個別に最適化されるシステムになっています。

このため、低学力層の生徒でも無理なく引き上げることができ、実際、奈良県内の高校生に8か月間使わせたところ、偏差値が平均7ポイントも上昇したとのこと。

既に学校や塾でも採用が進んでいますが...

April 12, 2019

乳幼児期の子供の体調に異変が起きると、親としてとても心配になりますよね。

「苦しそうにしているし、万が一重病だったら困るからとにかくすぐに病院で診てもらおう」と急患でお世話になった経験のある方も多いはず。

でも実際重病であることは少なくて、厚労省によると小児急患の9割以上は軽症と診断されています。

「医療情報がもっと身近になればこの状況を変えることができるのではないか」

ということで有志国会議員の勉強会にお招きしたのが、小児科医で『小児科オンライン』を立ち上げた橋本直也さん。

『小児科オンライン』は、夜間でもテレビ電話やチャット、音声通話など...

April 10, 2019

宇宙ビジネスを手掛ける「株式会社アクセルスペース」を訪問し、代表の中村友哉さんと意見交換をさせていただきました。

同社では、超小型衛星の製造を手掛けるとともに、衛星を活用したソリューションビジネスを構想しています。

数年以内に大気圏外の軌道上に数十個の超小型衛星を配備し、世界中を毎日観測できるインフラを構築することを目指しているそうです。

このようなインフラができることで社会はどう変わるのか。

例えば農地が反射する光を解析することで農作物の生育状況を把握し、農地の区画ごとに収穫時期を特定することができるようになります。

これにより、効率的で最...

March 18, 2019

自民党の災害対策特別委員会で、被災地への物資支援の在り方について検討を行いました。

通常時の物流については民間事業者が情報処理、物流体制に関する統合的なロジスティクスを構築しているため、消費者のニーズは迅速に満たされる仕組みとなっています。

しかし、災害発生時の支援物資の物流については統合的なロジスティクスが存在せず、紙やFAXをベースとした伝言ゲームのような情報処理、行政職員の人力による物資搬出など極めて非効率な作業が行われているため、物資到着までにかなりの時間を要しています。

そこで、今後は災害発生時の官民連携を前提とした統合的ロジス...

March 5, 2019

若者政策推進議員連盟を開催しました。

今回は東京大学大学院法学政治学研究科の宍戸常寿さんをお招きし、「第三者によるメールでの選挙運動の解禁」に関する法学的論点を検討しました。

宍戸さんからは、

【総論】

・選挙運動の自由は表現の自由(憲法21条)の中でも特に重要なものであり、その制限は選挙の公正を確保するために実質的な合理性と必要性があるものに限定されるべき。

・Facebook、Twitterでの選挙運動が第三者に許されていることからすれば、メールでの選挙運動を規制する実質的な理由は乏しい。

・第三者が候補者、政党等からの選挙運動用メールの転...

February 20, 2019

全く新しい風力発電技術を開発したベンチャー企業が都内にあると聞き、お邪魔してきました。

お話を聞かせてくれたのは株式会社チャレナジーCEOの清水敦史さん。

同社が開発中の風力発電システムは写真のように独特の形状をしており、プロペラを使いません。

だから強風でプロペラが折れる心配がない。

また、回転速度がプロペラ発電よりも格段に低くなっています。

だから騒音問題が起きない。

そして、風向・風量によらず回転速度を一定に保つことができます。

だから台風でも使える。

実際、石垣島に試験機を設置していますが、台風の中でも通常時と同様に発電できているそうです。

...

February 12, 2019

東京大学医科学研究所ヒトゲノム解析センター長の宮野悟さんをお招きし、がんゲノム医療の現状について意見交換しました。

ゲノム分析を用いることで、個人に合った治療方針を立てられるケースがあります。

先端医療技術が少しでも早く実用化できるよう、サポートしていきたいと思います。

Please reload

​BLOGカテゴリー

Please reload

アーカイブ

Featured Posts

学生部で講演

December 7, 2019

1/10
Please reload

Copyright © 2017 Hayato Suzuki All Rights Reserved.