認知症予防の活動


こんばんは、鈴木隼人です。

今日は、渋谷区の高齢者施設で認知症予防の活動を行いました。

「社会問題を私たちの手で解決しよう」と志を同じくする仲間とともに立ち上げた「より良い社会をつくる仲間の会」も、次第に同志が増えつつあります。

高齢者支援分野からスタートした活動も、体制の充実とともに子育て支援、次世代リーダー育成へと領域の幅を広げていくつもりです。

地道な活動を積み重ね、充実させていくことで結果を出し、活動を普及し、そして社会をより良いものにしていきたいと思っています。

今日もご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。


12回の閲覧

最新記事

すべて表示

毎日新聞連載 ④「認知症基本法」はスタートライン

毎日新聞に『認知症対策に生きる』というタイトルで連載をしています。 https://mainichi.jp/premier/politics/articles/20200303/pol/00m/010/006000c 最終回(第4回目)となる今回は、「認知症を取り巻く課題と認知症基本法(尊厳の尊重編)と今後の展開について書いています。

Copyright © 2017 Hayato Suzuki All Rights Reserved.