BLOG

January 12, 2020

衆議院議員鈴木隼人の素顔に迫るトーク番組『ハヤトーーク!』 第31話のテーマは「今年の目標」。今年もよろしくお願いします。 所要1分38秒の旅へようこそ! ※『ハヤトーーク!』はアシスタントに謎の美女、高橋さんをお迎えし、隔週でアップしていきます! チャンネル登録のほうもよろしくお願いします(^o^)/

January 9, 2020

毎日新聞に『認知症対策に生きる』というタイトルで連載をしています。https://mainichi.jp/premier/politics/articles/20200108/pol/00m/010/005000c第2回目となる今回は、認知症を取り巻く課題と認知症基本法(予防編)について書いています。

January 5, 2020

先日、朝日新聞の方から若者の政治参加に関する取材を受けてお話をさせていただいたところ、本日の朝刊1~2面で特集されていました。若者の声が社会を動かした実例なども紹介されており、読みごたえがあります。朝日新聞デジタルに加入している方はネットでも読めます↓↓↓https://digital.asahi.com/artic

December 28, 2019

衆議院議員鈴木隼人の素顔に迫るトーク番組『ハヤトーーク!』 第30話のテーマは「1年を振り返って」。ハヤトーーク!も1年です。 所要1分52秒の旅へようこそ! ※『ハヤトーーク!』はアシスタントに謎の美女、高橋さんをお迎えし、隔週でアップしていきます! チャンネル登録のほうもよろしくお願いします(^o^)/

December 27, 2019

たった一人の男が認知症介護にパラダイムシフトを起こそうとしている。群馬県前橋市のデイサービス施設を訪問した私は変革の兆しを強く感じた。 施設の名は『こぐれ学園』。学校形式のデイサービスという、聞きなれない介護事業を行っている。施設の内装はまるで学校の教室。私が訪問した時は「美術」の授業中だった。4人いた生徒は全員が高

December 26, 2019

豊島区の医師会で、災害発生時の医師会としての対応について説明をしていただきました。 発災直後、被災地の医療機関は患者が大挙して押し寄せパニックに陥るリスクがあります。そこで、大規模災害発生時、豊島区では病院の前に『緊急医療救護所』を設置し、軽症患者への処置を行うとともに、患者の選別(トリアージ)を行うことにしています

December 24, 2019

新宿区の災害対策担当者から、災害発生時の区としての対応について説明をしていただきました。 新宿駅は1日の平均乗降者数が約350万人と世界一多く、大規模災害発生時には多くの帰宅困難者が発生することが見込まれます。このため、いざという時には駅周辺の多くの施設が一時滞在の用に供されることになっています。しかし、区が民間施設

December 19, 2019

毎日新聞に『認知症対策に生きる』というタイトルで連載を始めました。

https://mainichi.jp/premier/politics/articles/20191216/pol/00m/010/005000c

第1回目となる今回は、私がなぜ、どのような形で認知症対策に取り組んでいるのかについて書いています。

December 17, 2019

中野区の防災担当者から、災害発生時の区としての対応について説明をしていただきました。 区内には避難に際して手助けが必要な、いわゆる災害弱者の方々も多く住んでいます。そのような方々については区が住所等を把握しており、避難誘導において目配りをすることとされています。避難先についても福祉施設等を『二次避難所』と位置付けて活

December 15, 2019

衆議院議員鈴木隼人の素顔に迫るトーク番組『ハヤトーーク!』 第29話のテーマは「おふくろの味」。幻の一品です。 所要1分26秒の旅へようこそ! ※『ハヤトーーク!』はアシスタントに謎の美女、高橋さんをお迎えし、隔週でアップしていきます! チャンネル登録のほうもよろしくお願いします(^o^)/

Please reload

​BLOGカテゴリー

Please reload

アーカイブ

Featured Posts

『ハヤトーーク!』第31話公開しました

January 12, 2020

1/10
Please reload

Copyright © 2017 Hayato Suzuki All Rights Reserved.