北朝鮮への対応


自民党の外交調査会に外交評論家の岡本行夫氏をお招きし、外交戦略に関する意見交換を行いました。

特に印象深かったのは、

・北朝鮮が核・ミサイル開発を完結させるには、あと半年から1年の期間が必要である。

・北朝鮮はそれまでなんとか時間稼ぎをしたいと思っている。

・対話姿勢はそのための偽りでしかない。

という話でした。

私はこの見解には説得力があると思います。

それは過去の北朝鮮の挙動を振り返れば明らかなことです。

外交は戦略的に展開していかなければなりません。

これからも検討を深めていきたいと思っています。


0回の閲覧

Copyright © 2017 Hayato Suzuki All Rights Reserved.