日英認知症会議


『日経・FT共同プロジェクト 第1回 日英認知症会議』の政策展望分科会にパネリストとして登壇しました。

世界各国から、認知症に関する政策担当者や研究分野の第一人者、WHOなどが参加し、認知症対策の今後の方向性についてディスカッションを行いました。

私からは、

・認知症予防や認知症に関する正しい理解の普及の重要性

・『全国認知症予防ネットワーク』設立の経緯と趣旨

・日本政府が推進する『新オレンジプラン』の概要

・『認知症国会勉強会』の展望

・『認知症対策基本法』の必要性

についてプレゼンテーションをさせていただきました。

認知症分野の主要な専門家どうしで認識や課題、そして今後の方向性を共有するいい機会になったと思います。


39回の閲覧

最新記事

すべて表示

毎日新聞連載 ④「認知症基本法」はスタートライン

毎日新聞に『認知症対策に生きる』というタイトルで連載をしています。 https://mainichi.jp/premier/politics/articles/20200303/pol/00m/010/006000c 最終回(第4回目)となる今回は、「認知症を取り巻く課題と認知症基本法(尊厳の尊重編)と今後の展開について書いています。

Copyright © 2017 Hayato Suzuki All Rights Reserved.